災害復旧支援活動

能登半島地震災害支援活動:第7週 2024.2/19-2/25
災害復旧支援活動 · 2024/02/27
●2月19日 5名  ・VCニーズ 1件 完了  ・知人のお困り事対応1件 完了 ●2月20~22日 2名   ・人員調整、活動報告書類・名簿作成、社協VC提出 ●2月 23日 (金・祝日) 24人( I's13人) ・VCニーズ5件 4件完了1件継続 家財搬出1件 継続 家財搬出と掃き出し窓ブルーシート養生1件 完了 ブロック塀 解体撤去3件 完了 ・ブロック塀 解体撤去1件。 ※19時-21時  VC会議 長谷川 佐々木 社協2名 ●2月 24日 土 19人 ・VCニーズ2件 1件完了、1件継続 畳、家財搬出、カーペット剥がし、鉄材切断撤去。 ・コンクリート塀の撤去 継続 ●2月25日 日 15名 ・VCニーズ 2件(完了)        家財搬出、瓦撤去 ※ダッシュ隊に応援2名        ブロック搬出

能登半島地震災害支援活動:第6週 2024.2/13-2/18
災害復旧支援活動 · 2024/02/19
2/13に町に確認していただいたところ、志賀町は公費解体の場合は家屋に残置物があっても良いとの事でした。 駆けつけてくださった皆様、お疲れ様でした。ありがとうございました。 応援くださる皆様、本当にありがとうございます。 様々あった第6週。志賀町の被災者さんにとって良い方向に向かいますよう活動を続けます。 今後ともよろしくお願いします

能登半島地震災害支援活動:第5週 2024.2/5-2/12
災害復旧支援活動 · 2024/02/14
志賀町の災害VCも3週間目に突入。 被災家財を出すと可燃ゴミもプラゴミも出てくるものですが、可燃ゴミ、プラゴミは一般回収に出すことになっています。なのでVCでは可燃ゴミ、プラゴミ袋を用意していないとのことでした。 これまでは用意してくれている被災者さんばかりで手持ちの予備での対応でしてきましたが、福祉案件でゴミを野積にするわけにもいかず、こちらで用意し分別しましたが、個数が150を軽く超え、近くの集積所まで住民さんが運べるのかも心配です。 富来地区の支援者の方々にお会いする機会がありました。パワフルな方々で志賀町の未来は明るいと感じました。 連携、協力しながら活動していきます。駆けつけてくださった皆様、応援くださる皆様、本当にありがとうございます。 今後ともよろしくお願いします

能登半島地震災害支援活動:第4週 2024.1/29-2.4
災害復旧支援活動 · 2024/02/06
【R6能登半島地震 志賀町支援活動4週】 活動報告 ・1月29日 4名 富来領家 ・1月30日 1名 ・2月 1日 3名    自主避難所4件 支援物資お届け    情報共有会議 大河内           長谷川(zoom) ・2月 2日 4名    自主避難所3件支援物資お届け    作業ニーズ2件 継続2件 ・2月 3日 15人 I's 15人    作業ニーズ3件    完了1件継続2件 ・2月 4日 14人 I's 13人  作業ニーズ2件    完了1件    継続1件    炊き出し1件 下甘田防災センター

能登半島地震災害支援活動:第3週 2024.1/22-1.28
災害復旧支援活動 · 2024/01/29
活動報告 ・1月22日 2名 環境整備、子どもの部屋お手伝い ・23日 1名 梢さんサポート ・24日 1名 テント借り出し ・26日 災害従事車両証明書の発行手続き(稲沢市役所他、移動。) ・27日 8名 現調2件          作業対応3件          炊き出し隊 I's 富来小 KI 工芸工房 午後から応援(ダッシュ隊1名、I's 8名) ・28日 5名 作業対応 4件 炊き出し隊 KI 稗造公民館

能登半島地震支援活動:志賀町社会福祉協議会より協力継続依頼 2024.1.24
災害復旧支援活動 · 2024/01/25
石川県志賀町社会福祉協議会より協力継続依頼、頂きました 2024.1.24

能登半島地震災害支援活動:第2週 2024.1/15-1.21
災害復旧支援活動 · 2024/01/22
28箇所の自主避難所への書類配りのかたわら御用聞きをすることで、細かな物資の配布をし、その状況を役場に伝えることで公的支援の受け取りが可能なようにお繋ぎしました。 また 先週行った指定避難所での聞き取りにより地区によって支援が届きにくいところがみえてきました。  子どもさんの託児所を梢さんが開設されその準備のお手伝いもしていただいています。 炊き出しのニーズがあった避難所への調整も現地にいてくれるメンバーのお陰でスムーズにでき、200食以上の炊き出しをI'sさんに実施していただきました。同時に支援物資配布も行われて避難所周辺の在宅避難をしてみえる方々へも温かい食事とともにお渡しすることができました。子どもさんへのおもちゃも多数運んでくださり、町の必要とされる方々へ梢さんが運んでくださります。 稲沢市からも支援物資をいただき、ご希望される被災者さんに配布しています。 多くの方々から届く支援物資。 ベースの倉庫の中のものがわかりやすく支援物資の仕分けと配列、倉庫ごとに置くものを移動もしていただきました。大量の物資を一目で探せるようには難しいですが徐々使いやすくなってきています。

能登半島地震災害支援活動:第1週 2024.1/8-1.14
災害復旧支援活動 · 2024/01/15
【R6能登半島地震 支援活動1陣】 活動報告 ・8日3人  仮設トイレ運搬、自主避難所への設置。能登町避難所、志賀町への支援物資搬入。 ・9日1人 現地調整 ・10日1人 現地調整受け入れ準備 ・11日2人 現地調整受け入れ準備 ・12日3人 現地受け入れ準備、      物資輸送3人 ・13日20人 支援物資輸送、支援物資受け取り仕分け運搬、仮設トイレ受け入れ、支援物資仕分け作業、現地調整 ・14日18人 炊き出し、指定避難所まわり VC、町役場挨拶

災害復旧支援活動 · 2024/01/01
■ボランテティア受付簿

環境の変化と浸水家屋の応急復旧活動 情報誌「agreeable」掲載:2024.1
災害復旧支援活動 · 2023/12/31
環境の変化と浸水家屋の応急復旧活動~線状降水帯の頻発と浸水家屋の応急復旧活動の現在~ 情報誌「agreeable」掲載:2024.1

さらに表示する