2022.5.16 U2A研究会講演
U2A研究会にて、「浸りDAS(リアルタイム水害危険区域表示システム)」につき講演をおこないました。

2022.5.14 八王子市水防訓練見学
八王子市水防訓練、災害ボランティアセンター設営訓練を見学しました。

2022.4.2 NPOかわせみ+八王子市生活支援コーディネータ連携協働会議
生活支援コーディネーター(第1層、2層)と【NPOかわせみ】【はちおうじ災害に備える会】との連携・協働推進会議を行いました。八王子市内の防災・減災活動における協働、コミュニティ創生、など今後の進展、道筋の可能性を確認しました。

令和3年7月豪雨復旧支援活動(2021.7.1~継続中)
災害復旧支援活動 · 2022/03/27
コロナ渦のなか、移動が制限される中、静岡県 沼津市、熱海市における災害復旧支援活動を地域住民と連携をはかり、後方支援を行いました。熱海市においては、支援活動継続中です。

2022.3.12 防災講演会(八王子国際協会主催)
八王子市を対象に、水害の種類(内水、洪水、高潮、津波)の種別、洪水の最大浸水深、河岸浸食、倒壊家屋、浸水継続時間等による、避難の方法につき講演を行った

2022.1.16 石川町市民防災セミナー
石川市民センターにて、地区防災計画策定における、わがまち防災マップの作成につき意見交換、地区防災計画制度の概要、防災まち歩きを行いました。

2021.12.26 川越市寺尾地区住民説明会参加
谷岡先生、本日はお忙しいところ、川越市報告会への出席ありがとうございました。 川越市が色々とやってくれていることはわかりましたが、川崎調整池の完成が令和7年の出水期とまだまだ先なので、やっぱり不安は解消出来ませんでした。 また個人的には、江川の水位が8.6メートルまで上昇しないと、川崎調整池へ導水させてもらえないのはショックでした。その水位は、江川が越水するギリギリのレベルですし、低地にある住宅地には内水が溜まり始めます。 まだまだやれることはやらないと、正直かなり厳しいままですね。。。

2021.12.18【川の博士と水害教室】【防災講習会】こくみん共済coop地域貢献助成事業
2021.12.18 新型コロナウイルスの感染状況により、1年半延期してきた、イベントがようやく開催できました。しかし、新たなオミクロン株の国内感染者も現れ、12/16の報道によると、オミクロン株感染者、濃厚接触者が会場近くの等々力競技場でサッカー観戦をしていた、とのこともあり、参加希望者もキャンセルが多く、少人数での開催となったことは、残念です。

石川町市民防災セミナー【第一回】2022.1.16
いくつかの、災害危険個所ご紹介しますので、わがまち防災マップの作成仕様など会議をしましょう。皆さんが心配とする、災害危険個所についても教えてください。防災まちあるきについても相談します。

長野市松代町東寺尾地区、現地視察(2021.11.17)
令和元年台風19号被災地現地視察、および被災者面会 ●氾濫の主たる要因は蛭川中流部の地盤沈下による堤防高さ不足からの溢水。 ●よって、浸水区域は主に蛭川左岸に広がる ●地元蛭川右岸の浸水のなかった地域の危機意識醸成と、想定最大降雨による倒壊家屋が広がった場合の避難に対する意識が希薄であることに懸念 ●蛭川水門の操作ルール(自己流と千曲川水位による)と動作状況の住民への周知徹底の必要性を感じる。

さらに表示する